スペイン・バルセロナでのテロについての詳細【#3】

テロ, バルセロナ, スペイン
8/17 に起こったバルセロナでの テロ 事件についての情報をRTVEの記事を元にまとめています。google翻訳ではわかりにくい固有名詞などもなるべく分かりやすく翻訳してみたので、バルセロナ事情について知りたい人の役に立てば幸いです。

記事末に単語リスト+ブログの中の人(Jose Mari)のオーディオも載せているのでDELE対策に読みたい人はそちらもご活用くださいませ☆彡

全記事一覧

スペイン語の記事としては結構ながいものなのでここでは小分けにしています。

前後の記事内容を確認する場合はこちらからどうぞ↓↓↓

記事内容【#3】

青字単語の意味は記事末にのせています / 主部・述部が分かりやすいよう、修飾部は色を薄くしています。

※日本語訳へ飛びたい人は次の項目へ☆彡

原文はこちら:RTVE / 以下原文引用

En el relato de los hechos, el jefe de los Mossos también ha confirmado que otro ciudadano, de origen español, ha sido abatido en un control policial en la salida de Barcelona, cuando ha atropellado a una sargento de la policía catalana, si bien por el momento no consta que tenga ninguna relación con el atentado terrorista.
El ataque en Las Ramblas ha provocado el pánico en el centro de Barcelona, donde vecinos y turistas se han refugiado en comercios y grandes almacenes que han echado los cierres con cientos de personas dentro que trataban de protegerse del ataque terrorista.
Durante horas, ha quedado paralizada la circulación de personas y vehículos y la Generalitat ha instado a los barceloneses a no salir de sus casas.
Los Mossos activan el dispositivo de “atentado consumado”
Los Mossos d’Esquadra han activado el dispositivo previsto en casos de “atentado terrorista consumado” tras el atropello masivo, que ha tenido un modus operandiya utilizado en otros ataques recientes en Europa: Niza, Berlín, Londres y Estocolmo.
Así, la policía autonómica catalana ha iniciado de inmediato la ‘operación jaula‘ con el fin de cerrar todo el perímetro y evitar la huida de los sospechosos, lo que ha provocado un bloqueo de casi todo el centro turístico de la ciudad, con cientos de personas escondidas literalmente en locales, oficinas, tiendas y centros comerciales.

記事日本語訳

報告によると、カタルニア自治警察のトップは別のスペイン出身の住人をバルセロナ出口の検問で銃殺されたとしている。(カタルニアの女性警官を轢いて検問を突破しようとした際)しかしながら今のところ、テロ事件との関連は確認されていない。

ランブラ通りでの襲撃はバルセロナの中心地区にパニックをもたらした。この中心地区では住人や観光客が商店や百貨店に避難し、数百人を店内に入れたまま、テロリストの攻撃から守るために店の入り口が閉鎖された。

数時間にわたって人・車の流れはマヒし、カタルニア自治政府はバルセロナ住人に対して家から出ないよう警告した。

カタルニア自治警察は〝テロ発生時〟の態勢で配備。

カタルニア自治警察(Esquadraと呼ばれる)はテロ発生後、事前に準備されていた〝テロリストによるテロ発生時〟の場合の配備を実施した。(それらの〝配備方法〟は最近ヨーロッパの各地:ニーサやベルリン、ロンドン、ストックホルムで起きた他のテロ襲撃で実施されたものである)

これによって、カタルニア自治警察は〝囲い込み配備〟を直ちに実行(周辺地区をすべて閉鎖し、容疑者が逃げるのを防ぐ目的で実行)し、文字通り数百人の人々が逃げ込んだ店やオフィスなどを含む、観光の中心地区をほぼすべて封鎖するに至った。

 

単語+オーディオ

  • relato 報告
  • sargento 軍曹(ここでは警官)
  • si bien ・・ではあるが
  • cierre 閉鎖
  • paralizar マヒする
  • Generalitat カタルニア自治政府
  • dispositivo 配備
  • consumado 完結した・実施された
  • modus operadi (※ラテン語) やり方
  • operación jaula 囲い込み配備
  • perímetro 周囲

【この記事と一緒によく読まれる記事】

 

☆マガランディのブログへ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です